TOP インタビュー 重機女子の東さんが助太刀を利用する理由とは?

重機女子の東さんが助太刀を利用する理由とは?

記事をシェアする

助太刀とは、条件に合ったぴったりの職人や工事会社と出会えるアプリ。
気軽に会話してつながりを広げることができます。

助太刀では条件に合った
ぴったりの職人や工事会社と出会える!

無料で使える!まずはアプリをダウンロード
各ストア「助太刀」で検索!

条件に合ったぴったりの職人や
工事会社と出会えるアプリ

無料で使える!
まずはアプリをダウンロード

App Store Google Play

今回は日頃から助太刀アプリを使っている職人さんに助太刀を使った感想についてインタビューしてみます。
今回お話を伺うのは東 香織(ヒガシ カオリ)さん。主に重機オペレーターとして受注をメインに助太刀を利用してくださっているユーザー様です!

東さんが助太刀に登録した時の状況やどのようなシュチュエーションでよくご利用されているのか、

実際に助太刀から感じたメリット、情報を発信することの重要性。もちろんお仕事のお話、ハートを射抜かれた運命的な重機との出会いとこれからの建設業界についての取り組みについて盛りだくさんにお話を伺いました!

本日はよろしくお願い致します!

東さんプロフィール

保有資格:大型特殊自転車運転免許 / 移動式クレーン(1t以上5t未満) / 車両系建設機械運転員(整地・運搬・積込・掘削)3t以上 / 車両系建設機械(解体用)運転員 / 職長・安全衛生責任者教育 /大型免許 / 地山掘削 / 土止支保工作業主任者
趣味:お料理・お菓子作り・美容・サックス

初の女性ユーザーインタビューとなった今回、助太刀のオフィスにいらしていただきました

20tの恋人

– 現在の職業に就いたきっかけは?

28歳くらいのころに働いていたパート先の横が工事現場になって、
そこに20tクラスの大きなショベルカーが入ってきたんです。
それを見た時に

「何てカッコいいんだろう・・・」って、身体に稲妻が走ったんです。

それから毎日見てたらどんどん虜になっちゃって、1ヶ月間ずっと隠れて工事を見てたら「絶対この仕事をしたい」と思うようになったんです。
その(ショベルカーの)運転手さんがたまたま近くのコンビニにいらしたので、逆ナンみたいな「すみません、その仕事どうしたらできますか?」って(お声かけした)。

向こうもいつも見てる子だっていうのをわかってたみたいで、どこに行ってこの資格取っといてって教えてくれたので、すぐ取りに行きました!


電撃的な出会いを果たした一人の女性と一機

一人親方として独立する前に助太刀で繋がりを作る

– 助太刀を使い始めたきっかけは?

サンドイッチマンさんのCMでやられてましたよね?
助太刀さんは人と人、会社と会社とか、そういう人をつなぐアプリとしてすごいことやられてるって直感して、すぐに登録したんです。

その時にはもう前の会社を辞めるかなっていうことを薄々感じていたので
会社を辞めた後に、もっと使えるように今から登録しておこうって感じでしたね。

事前に助太刀を登録し独立に備えたという東さん

– 助太刀でお仕事を探す際にメリットを感じることはありますか?

現場が決まるのが本当にその時によって全然違って、ギリギリまで決まらなかったりすることもあるんです。
そうなると焦るんですけど、そういう時に助太刀さんを見ます。
こまめに「〇〇の会社さんが現場を掲載しました」って通知が来るのでその度に見たりしていていますね。

アプリを頻繁に確認することで良い仕事に巡り合う確率も上がってくる

– 東さんのお仕事における強みはどんなところですか?

やっぱり重機が好きっていう気持ちですかね、私にとって、重機は愛そのもの。私の人生そのもの。もう出会ったからには絶対離れられない存在なんです。
あとはどんな辛いことでも乗り越えるという根性、諦めない強い心は誰にも負けないし、「男性より頑張るね」って結構言っていただけたりで、そういう部分には自信があります。

「夢中」どんなモチベーションよりも強く人を支え前進させる気持ちをもつ東さん

– 建設業界に働きかけるような活動もされていると伺ってます

はい、でもやっぱり個人の力では限界があるなと思ったので、SNSで知り合った数名の仲間と一般社団法人Viasを立ち上げました。

Viasを通じて、建設業に興味のなかった方に、建設業ってカッコいいんだよ、というのをもっと伝えたいです。特に子供達ですね。

消防車って結構保育園とかでも乗りに行くじゃないですか。それと同じぐらい重機にも触れ合ってほしいなっていう。
そういうところにやっぱり夢を持ってもらえると思うので、安全面に配慮しながらそういう活動をしていきたいなとは思ってます。

働き方の面でも

保育園の預け入れ時間等、もうちょっと早まらないと現場には出られないし、私は今シングルマザーで二人の子を育てているので、働く男性の大変さも身にしみて分かります。
働きやすさを変えるとすれば、職種にもよりますが例えばパート制などもいいと思うんです。
ママでもパパでも誰もが働きやすい業界にしていきたいなという気持ちはありますね。

「建設業界のよりよい明日のために」数名の女性職人からなる社団法人を設立


ワークマンのリアル職人モデルとしても活躍している東さん

– 助太刀と出会って変わったことはありますか?

数年前に助太刀でのイベントへ参加した際にSNSやってないの?って何人かの方から聞かれて「そんなにSNSって大事かな?」って当時思っていたんですけど、
(働いていくうちに)実際に私も何かを発信したい、伝えたいなってそう思ったので。
やっぱりSNSを始めたことが大きいですね。

助太刀さんに出会ってなかったら、今の私はいないと思いますね。
ワークマンのリアル職人モデルの件もSNSからお声がけいただいたりもしたんです。

ファッションを現場へ
これからも助太刀を利用し自身の発信を続けていく

元請け探し現場探しは助太刀で!職人と工事会社の新しい出会いが見つかる

・職種や居住地などを入力すれば、現場や発注者がおすすめ表示されます
・気軽に発注者とメッセージのやりとりをして、条件があえば仕事を受注

助太刀アプリの詳細はこちら ▶︎