アドインとは、パソコンを用いて設計を行うCADやBIMソフトの機能拡張としての付加アプリとなります。アドオン、プラグインソフトとも言います。アドインを導入することにより、標準ソフトには含まれていない、独自のコマンドを作成して利用することが出来ます。AutoCADの場合、アドインはAPI(Application Programming Interface)を使ってプログラムを作成します。

業務でよく使う作業を独自のコマンドでまとめて実行することが出来るようになります。CADのメーカであるAutodesk社のホームページから、サードバーティが提供する様々なアドインも含めダウンロードが可能です。アドインにはCADデータを自動的にPDFへの変換や、データ属性の自動分析など、ワークフローの効率化が図れるものがあります。BIMアプリでも様々なアドインが用意されています。2DのCADデータを自動的に3D化してくれるものなどがあります。

モデリングアプリのライノセラス(Rhinoceros)では、アドインアプリのグラスホッパー(Grasshopper)と組み合わせることで、様々なパターンの形状シミュレーションを、変数処理によりおこなうことが可能となります。現在では人間の発想領域を超えた形状アイディアを生み出しています。建築設計に限らず、プロダクトデザイン、ジュエリーデザインなどにも活用されています。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、
    仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能

    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎
     
    【建設業で転職をお考えの方】建設業に特化した転職サイトをご紹介!
    幅広い職種であなたにあった求人が見つかる!高収入、土日休みの企業も掲載!


    建設業に特化した転職サイトはこちら▶︎