JW CADは、Windowsで動作する2次元汎用CADです。無料で商用利用が可能なので、低コストで活用できます。JW CADは建築士が開発に関わっており、建築関連の便利な機能が多く、建築汎用CADとして人気です。操作も簡単で、紙に製図版で作図するような感覚で使えます。

直線コマンドや四角コマンドを使うことで簡単に作図ができ、ラインや塗りつぶし、寸法なども決めやすいです。線種のカスタマイズやレイヤー設定もスムーズです。2.5Dコマンドを使えばパース的な立体図面も作成可能です。また、平面図に高さを、立面図には奥行と位置の設定ができます。透視図、鳥瞰図、アイソメ図をワイヤーフレームで作成可能です。

日影コマンドを使うと、日影図や等時間日影図の作成が可能です。指定点の日影時間の計算、壁面の日影の計算もスムーズです。日影の計算は、確認申請など建築実務に欠かせません。JW CADを使えば簡単に計算できます。

包絡処理コマンドは、囲んだ範囲の線の交点を認識する機能です。輪郭だけ残せるので、壁や柱を簡単に描けるのが便利です。建具平面・建具断面・建具立面コマンドも、利便性に優れます。建具の平面図や立面図、断面図を簡単に作れるためです。

天空コマンドは、天空図の作成や太陽軌跡図の作成ができます。天空率の計算もできます。

三斜による面積計算から天空率を求めることも可能です。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、 仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能
    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎

     
    【職人・工事会社探しにお困りの方必見!】目的にあった職人・工事会社の探し方についてお役立ち情報公開中

    人材の確保が急務になる建設業界で、職人・協力会社を探す手法についての資料を公開しています。 職人・協力会社探しにお困りの方、今後に備えてネットワークを広げておきたい方のお役に立つ情報です。試し読みもできます。

    資料ダウンロード・試し読みはこちらから▶︎


    入力頂いたメールアドレス宛てに資料が自動送信されます。