ランマーとは、土壌を締め固める場合や、平らにならす場合に用いられる締め固め機のひとつです。ランマーと呼ばれるものは、基本的にタンピングランマーのことを指しています。装置の自重と、衝撃板の上下運動によって起こる衝撃で地面を突いて締め固めます。エンジン式が使用されることが多いですが、電動式のランマーも使用されています。また、空圧を用いたサンドランマーについては転圧する力が小さいので、鋳物砂型などの締め固めに使用されています。主なメーカーは、1945年に設立された明和製作所や、1937年に創業された三笠産業などです。

購入する以外にレンタルすることも可能で、軽量である40kgのサイズから、一般的な50kgから60kgのサイズ、それ以上の大型のサイズも用意されています。中型、大型に関しては、本格的な土木工事に利用されることが多いです。土壌の締め固め以外にも、アスファルト舗装の仕上げや、DIYなどにも利用されます。土木、建築工事などで利用する場合も、必要になる工程は一時的なので、費用を最小限に抑えられるなど、レンタルするメリットは大きいと言えます。

その他、似ているものにプレートがありますが、打撃力が劣ります。ただ、プレートは転圧盤が大きいので、広範囲を平らにする場合に利用されることが多いです。状況に合わせて使い分けると良いでしょう。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、 仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能
    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎

     
    【職人・工事会社探しにお困りの方必見!】目的にあった職人・工事会社の探し方についてお役立ち情報公開中

    人材の確保が急務になる建設業界で、職人・協力会社を探す手法についての資料を公開しています。 職人・協力会社探しにお困りの方、今後に備えてネットワークを広げておきたい方のお役に立つ情報です。試し読みもできます。

    資料ダウンロード・試し読みはこちらから▶︎


    入力頂いたメールアドレス宛てに資料が自動送信されます。