ジャッキとは、日本語で「扛重機」(こうじゅうき)といい、重いものを垂直上方に持ち上げる機械装置のことです。小さい力で重たいものを支えたり、上下に移動することができ、小型のものから大型の据え置き型まであり、工場や建築現場などでも使用されます。ジャッキの歴史は古く、エジプトのピラミッドを建築する際に、すでに用いられていたといわれています。

ジャッキの動力には、「機械式」、「液体作動式」、「空気作動式」の3種類があります。車のタイヤ交換などに使用されるのは「フロアジャッキ」で、一番なじみのあるジャッキといえるでしょう。車体を浮かせるジャッキアップや、浮かせた車を地面に下ろすジャッキダウンなどの作業をすることが可能です。さらに、ジャッキアップパッドや、ジャッキスタンドも用意されており、付属品も充実しています。

また、市場で一番出回っているのは、「油圧式ジャッキ」で、油は粘性があり、機械が錆びにくいのが魅力です。油圧式は、一度使うと戻れないぐらい楽にジャッキアップできるのが特徴です。

ジャッキを選ぶときには、持ち上げるものの重さを確認する必要があり、最大荷重が持ち上げるものより大きいジャッキを選ぶのが賢明でしょう。ジャッキ自体の重量ができるだけ軽いものを選ぶと利便性が高まります。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、 仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能
    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎

     
    【職人・工事会社探しにお困りの方必見!】目的にあった職人・工事会社の探し方についてお役立ち情報公開中

    人材の確保が急務になる建設業界で、職人・協力会社を探す手法についての資料を公開しています。 職人・協力会社探しにお困りの方、今後に備えてネットワークを広げておきたい方のお役に立つ情報です。試し読みもできます。

    資料ダウンロード・試し読みはこちらから▶︎


    入力頂いたメールアドレス宛てに資料が自動送信されます。