インパクトドライバーとは、ネジやビス留めを自動で行う電動工具です。電動ドライバーとは異なり、ハンマー機能も持ち合わせており、ドライバーの回転方向に衝撃(インパクト)を与えてより大きな力でネジやビスを締め込みます。種類にもよりますが、鉄やコンクリート等の固い材料に対しても作業が出来ます。切り替えスイッチにより、逆回転方向へ回すことが出来、固くて回し難いネジにも有効な道具です。インパクトドライバーにはビットと呼ばれる先端工具を取り付けて作業を行います。ネジ止め用やボルトナット用、穴あけ用のなどの種類があります。回転させるスイッチをトリガーと呼びます。拳銃の引き金のような形をしており、指で引くと作動し、離すと停止します。無段階変速機がついているものもあり、トリガーの引き加減で回転スピードが変わります。細かな作業の場合には少し引き、力が必要な場合は強く引くなどの調整が可能です。ただし、インパクトドライバーにはクラッチ機能がついておらず、ネジの締めすぎやネジ山の破損を起こすことがあるので、トリガーの引き具合で調整する必要があります。電源はバッテリーを使用しており、消費によってパワーも低下します。長時間の作業の場合は予備のバッテリーも持ち合わせる必要があります。

【参考動画】

こちらの動画ではインパクトドライバーについて解説されています。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、 仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能
    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎

     
    【職人・工事会社探しにお困りの方必見!】目的にあった職人・工事会社の探し方についてお役立ち情報公開中

    人材の確保が急務になる建設業界で、職人・協力会社を探す手法についての資料を公開しています。 職人・協力会社探しにお困りの方、今後に備えてネットワークを広げておきたい方のお役に立つ情報です。試し読みもできます。

    資料ダウンロード・試し読みはこちらから▶︎


    入力頂いたメールアドレス宛てに資料が自動送信されます。