建築物の継ぎ目やすき間を埋めるために注入する、コーキング剤を押し出すための機械をコーキングガンと呼ぶ。

コーキング剤はシリコン製やアクリル製、ポリウレタン製などがある。2つ以上の液体を混合する多成分型(2液性など)と、事前に混合してある1成分型(1液性)がある。空気に触れると硬化し始めて、気密性・防水性・耐久性が生まれる。

コーキング剤は建材の固定やサイディング材のひび割れ防止などに使う。雨漏りの応急処置用に使うこともあります。

コーキング剤に似たもので、シーリング材がある。厳密には違いがあるのだが、現在では同じ意味で使われることが多い。建設会社や職人ごとで呼び方が変わっているのが実情です。

カートリッジタイプのコーキング剤を使用するには、まずノズルの先端をカッターなどで外し、カートリッジをコーキングガンに取り付ける。コーキングする部分にノズルを当てたらレバーを引き、コーキング剤を押し出す。コーキングする場所以外は養生テープで保護し、ヘラでコーキングをならすなどで作業の効率化が図れる。

コーキングガンには、手動式と電動式、空圧(エアー)式の3種類がある。カートリッジの大きさは330mlもしくは333mlが大半。600mlや800mlも販売されてます。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、 仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能
    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎

     
    【職人・工事会社探しにお困りの方必見!】目的にあった職人・工事会社の探し方についてお役立ち情報公開中

    人材の確保が急務になる建設業界で、職人・協力会社を探す手法についての資料を公開しています。 職人・協力会社探しにお困りの方、今後に備えてネットワークを広げておきたい方のお役に立つ情報です。試し読みもできます。

    資料ダウンロード・試し読みはこちらから▶︎


    入力頂いたメールアドレス宛てに資料が自動送信されます。