スケーリングとは、コンクリート内部にある水分が凍結し、融解を繰り返すことにより、コンクリート表面が剥がれる現象のことです。スケール(scale)とは元来、魚や爬虫類の「うろこ」のことを意味する英語で、コンクリートのはがれる様子がそれに似ていることから出来た言葉です。

水は氷に代わることにより約9%の体積膨張をします。寒冷地においてコンクリートにしみ込んだ水分が凍結することにより空隙を広げ、融解により水の浸食を増加させます。この現象を繰り返すことで次第にコンクリートの劣化が進み、表面にスケーリングが発生します。また、凍結防止抑制剤として塩化ナトリウム(NaCl)を撒くことで、コンクリートが劣化してスケーリングの原因となることがあります。

コンクリートのスケーリング防止のためには、コンクリート製作時の水セメント比を下げ、AE剤によってコンクリート内の気泡の管理を行い、不用意に水を作用させないことが大切となります。それでもスケーリングが生じる場合には、もろくなった部分を削り落とし、浸透強化剤を塗布してセメント系補修材を用いて補修します。また、スケールとはボイラーやヤカンの内部が水の硬質分により付着する湯垢(ゆあか)や、口内の歯石を示すこともあります。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、 仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能
    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎

     
    【職人・工事会社探しにお困りの方必見!】目的にあった職人・工事会社の探し方についてお役立ち情報公開中

    人材の確保が急務になる建設業界で、職人・協力会社を探す手法についての資料を公開しています。 職人・協力会社探しにお困りの方、今後に備えてネットワークを広げておきたい方のお役に立つ情報です。試し読みもできます。

    資料ダウンロード・試し読みはこちらから▶︎


    入力頂いたメールアドレス宛てに資料が自動送信されます。