瓦とは、屋根ふきに用いられる代表的な建築材料です。洋の東西を問わず、古くから用いられています。発見されている世界で最も古い瓦は、中国の陳西省西安(唐の時代)の近郊から出土しています。

素材別では、5つにわけられます。「釉薬瓦」は、最も一般的な瓦です。釉薬と呼ばれるガラス質の薬剤を塗布して高温で焼いて作ります。「いぶし瓦」は、寺社の屋根に使用されることの多い伝統ある瓦です。銀色から黒色の独特の色合いを出します。「素焼き瓦」は、粘土で形を作り、そのまま焼いたものです。「セメント瓦」は、セメントと水、砂で作られる瓦です。「コンクリート瓦」は、着色スラリーと呼ばれる塗材が塗られているものです。

形状別では、3つにわけられます。「和瓦」は、自然なカーブのある形状で、波を打ったような形であるのが特徴です。「平坂瓦」は、フラットな形状です。「スパニッシュ瓦」は、和瓦よりさらに大きく波を打っているのが特徴です。

瓦全体のメリットとして、耐久性やデザイン性に優れていることがあげられます。割れたり、ヒビが入った際に、部分的なふき替え工事が可能であることも魅力でしょう。粘土系の瓦は断熱性が高く、夏は涼しく冬は暖かいのが特徴です。一方で、重量があるので耐震性に劣るのがデメリットでしょう。台風や地震の際には、瓦が落ちて割れるなどの危険があります。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、 仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能
    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎

     
    【職人・工事会社探しにお困りの方必見!】目的にあった職人・工事会社の探し方についてお役立ち情報公開中

    人材の確保が急務になる建設業界で、職人・協力会社を探す手法についての資料を公開しています。 職人・協力会社探しにお困りの方、今後に備えてネットワークを広げておきたい方のお役に立つ情報です。試し読みもできます。

    資料ダウンロード・試し読みはこちらから▶︎


    入力頂いたメールアドレス宛てに資料が自動送信されます。