コンセントは、電力供給のために設置される部品のひとつです。建物内で電気製品を利用するため、壁または床に設置される事例が大半です。建物に電力が供給されていれば、電気製品から伸ばしたプラグをコンセントに接続するだけで自動的に電源として機能します。

コンセントを構成する部品は比較的容易に購入できますが、古いコンセントの交換や増設の作業は電気工事士の資格を持つ者でなければできません。これは配線などの作業を正確に行わないと火災などの原因になるためです。

コンセントの基本的構造は、国際的にほぼ共通です。しかし、国ごとに規格が違ったり、使用する電気機器の消費電力の違いなどの理由により、コンセントやプラグの形状にはいくつかの種類があります。特殊な形状にすることで、コンセントとプラグを確実に接続させたり、プラグが抜けにくくしたりするねらいもあります。コンセントの形状の違いから、日本の電気製品が海外で使えないこともありますが、変換プラグを用意すれば問題の回避が可能です。

コンセントの種類は、各国の工業規格によっていくつかの種類に分類されます。日本では細長い差し込み口が2つあるコンセントが一般的ですが、海外では差し込み口の数や形状、供給される電圧などが異なるものもあります。

国内では、電子レンジや洗濯機などを接続するためのコンセントにはアース線も接続できるタイプを用いるように法律が定められました。

コンセント

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、 仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能
    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎

     
    【職人・工事会社探しにお困りの方必見!】目的にあった職人・工事会社の探し方についてお役立ち情報公開中

    人材の確保が急務になる建設業界で、職人・協力会社を探す手法についての資料を公開しています。 職人・協力会社探しにお困りの方、今後に備えてネットワークを広げておきたい方のお役に立つ情報です。試し読みもできます。

    資料ダウンロード・試し読みはこちらから▶︎


    入力頂いたメールアドレス宛てに資料が自動送信されます。