笠木とは、手すりなどの上部に取り付ける仕上げ材です。笠木には木製や金属製、モルタル製などがあります。一般的に材質は、笠木を取り付ける場所と同じものが使われます。ちなみに金属製の笠木はパラキャップとも呼ばれています。

笠木は元々、鳥居などの一番上にある立派な木を指していました。現在では、日が当たるベランダなどに取り付けられています。また最近では、日本の気候に合わせた笠木など様々なタイプがあります。尚、笠木は劣化するとつなぎ目から雨漏りする可能性があります。内部が腐食してしまう事もあるのでその点は要注意です。

笠木の特徴は、壁や躯体を保護してくれるという事です。ベランダなどに取り付ける事で雨水の侵入を防いでくれます。また意匠性の向上という役割を持っている点も特徴の一つです。笠木の設置には、住宅全体のイメージを良くする目的もあります。笠木は雨だれを防ぐ事で見た目の美しさを維持してくれるのです。しかしながら、浮きや隙間が見える場合は、笠木の補修・交換が必要です。

笠木に関連する仕事の一つに挙げられるのが、建築業です。そのため、建物の建築の仕事と笠木は深く関係しています。また、笠木に関する仕事としてはリフォーム業もあります。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、
    仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能

    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎
     
    【建設業で転職をお考えの方】建設業に特化した転職サイトをご紹介!
    幅広い職種であなたにあった求人が見つかる!高収入、土日休みの企業も掲載!


    建設業に特化した転職サイトはこちら▶︎