カオリナイトは白色がベースの粘土質な石で、鉱物のひとつです。触った感じはぬるぬるしており、鉱物でありながらも吸水性があることが特徴です。産地としては中国が有名で、粘土の産地である中国江西省高嶺(kaoling)が由来とされています。

日本各地でも発見されており、古くは1901年(明治34年)に熊本県の鶴木場炭鉱で見つかっています。現在は岡山県備前市三石や、広島県庄原市が産地として有名です。カオリナイトは露やカビを防ぐために、日本家屋の土壁などの素材として用いられています。加えて、高熱に耐えうる磁器や、コート紙の塗工剤、クレーなどにも利用されています。

カオリナイトの成分が多いほど高温に耐えられる磁器になります。陶磁器の素材としてカオリンと表現されている場合は、主にカオリナイトのことを指しています。また、医療の場面でも使われます。ガーゼやおなかのムカつきを和らげる伝統医療薬、下剤などに利用されています。さらに、看護師など皮膚に汚染物質がついてしまう可能性がある人向けのバリアクリームにも配合されています。その他、アフリカにおいてはミネラルが不足しやすい女性が食用の土として食べている例もあります。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、 仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能
    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎

     
    【職人・工事会社探しにお困りの方必見!】目的にあった職人・工事会社の探し方についてお役立ち情報公開中

    人材の確保が急務になる建設業界で、職人・協力会社を探す手法についての資料を公開しています。 職人・協力会社探しにお困りの方、今後に備えてネットワークを広げておきたい方のお役に立つ情報です。試し読みもできます。

    資料ダウンロード・試し読みはこちらから▶︎


    入力頂いたメールアドレス宛てに資料が自動送信されます。