インサートとは、コンクリート打設前に事前に埋め込んでおく吊りボルト専用の資材のことです。主な用途としては「建築用インサート・設備用インサート・電気用インサート」の3種類に分けられます。

インサートを使用する最大のメリットとしては、後打ちアンカーを取付ける作業時間がなくなることです。図面検討がキッチリされていてインサートを埋め込んでおけば、その後の作業効率アップに繋がります。

建築用インサートは、二重天井用の吊りボルトに使用されることが多くあります。

設備用インサートは、給排水管・空調ダクト・消火配管など主に配管吊りボルトに使用されます。

電気用インサートは、ケーブルラック・配線フック・照明器具などの吊りボルトに使用されます。

よく使われるインサート規格には「3分・4分」があり、在来スラブ用・デッキスラブ用・スタイロフォーム用など種類が豊富にあります。

建設現場では各用途別に色分けをして使用する場合がほとんどです。建築・設備・電気が同じ色を使ってしまうと、その後の作業で識別できないからです。

例えば建築用インサートは「白や緑」、設備用インサートは「青」、電気用インサートは「赤」。こうすることでパッと一目で見分けることが出来ます。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、 仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能
    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎

     
    【職人・工事会社探しにお困りの方必見!】目的にあった職人・工事会社の探し方についてお役立ち情報公開中

    人材の確保が急務になる建設業界で、職人・協力会社を探す手法についての資料を公開しています。 職人・協力会社探しにお困りの方、今後に備えてネットワークを広げておきたい方のお役に立つ情報です。試し読みもできます。

    資料ダウンロード・試し読みはこちらから▶︎


    入力頂いたメールアドレス宛てに資料が自動送信されます。