石炭の燃焼により、灰の粒子が融解状態になり、その後、温度が低下したものを電気集じん器で捕集します。この捕集したものをフライアッシュと言います。

用途はコンクリートの混和剤としてセメントやモルタルに混ぜて使用します。長期強度が増進するため、耐久性に優れています。乾燥収縮が減少するため、ひび割れ現象が起こりにくいです。ひび割れの原因となるアルカリシリカ反応が抑制されます。水和熱が減少するためダム工事に有効です。水密性が高いため接水工事に向いています。硫酸塩や薬液に対して抵抗性があります。流動性が改善され、美しい仕上がりになります。

フライアッシュは主に4種類あります。フライアッシュ1種~4種です。1種を混ぜるとコンクリートが高強度になります。無混入と比べて初期強度発現性が遜色ありません。2種を混ぜるとコンクリートの水和発熱抑制に効果があります。無混入と比べて流動性付与効果が付きます。3種を混ぜると2種と同様の効果があります。練り混ぜ時の流動性や空気連行性に注意が必要です。4種は水和発熱抑制に対して2種と同等の効果があります。アルカリシリカ反応抑制も期待できます。主に工場製品等に使用します。普通コンクリートに使用する際は、強度発現の確認が必要です。

【参考動画】

こちらの動画ではフライアッシュについて解説されています。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、 仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能
    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎

     
    【職人・工事会社探しにお困りの方必見!】目的にあった職人・工事会社の探し方についてお役立ち情報公開中

    人材の確保が急務になる建設業界で、職人・協力会社を探す手法についての資料を公開しています。 職人・協力会社探しにお困りの方、今後に備えてネットワークを広げておきたい方のお役に立つ情報です。試し読みもできます。

    資料ダウンロード・試し読みはこちらから▶︎


    入力頂いたメールアドレス宛てに資料が自動送信されます。