砕石(さいせき)は、クラッシャーで天然の岩石や大きな玉石などを破砕して、人工的に小さく砕いた人工砂利のことです。原石として、安山岩や硬質砂岩、石灰岩などが使われています。砕石は角張っているのが特徴となっており、実績率はよくありませんが均質です。加えて、踏み固めると地盤がしっかり固まるというメリットがあります。したがって、コンクリート舗装やレンガ敷きの花壇の基礎を作るのに向いています。

また、一般的によく利用されているのが「C-40」と呼ばれる砕石です。40mmから0mmまでのさまざまなサイズが含まれており、適度に粒の大きさがばらけているのが特徴です。C-40以外にも、「RC-40」という再生砕石があります。Rはリサイクルを意味しており、コンクリートやレンガなどの建設廃材を破砕し、C-40に混ぜているのが特徴です。一般的に、公共工事などでよく使用されています。両者を比較すると、通常は再生砕石の価格の方が安いことが多いです。

その他、砕石と混同しやすい言葉に「砂利」があります。砕石と砂利の違いは形です。角張っている砕石とは異なり、砂利は角が丸みを帯びています。丸みを帯びている砂利は踏んだ時に動いてしまいます。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、
    仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能

    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎
     
    【建設業で転職をお考えの方】建設業に特化した転職サイトをご紹介!
    幅広い職種であなたにあった求人が見つかる!高収入、土日休みの企業も掲載!


    建設業に特化した転職サイトはこちら▶︎