建築でいうクレセントとは、引違いサッシや上げ下げ窓の召し合わせ部分(2枚のサッシや窓が合わさる部分)に取り付ける、三日月形の締め金具のことを言います。ちなみに、三日月を英語ではクレセントと言います。

片側にはフック状になっている金具が、もう一方には取っ手のついた円盤状の金具にらせん状の突起が付いており、それを回転させるとフックに掛かる仕組みです。もともとは窓の密閉度を高めるためのものであった。現在では、防犯対策のためのものとして捉えられています。クレセントは簡単に施錠でき、取り付けが簡単で費用が安く、最低限の構造であるため壊れにくいといったメリットがあります。ただし、使用頻度が高いと劣化するため防犯上の問題となる場合もあります。

クレセントの取り付けには、本体の厚み・取り付けに使用する2本のネジの長さ・クレセントの中心から鍵のかかる部分の一番長いところの寸法が必要です。クレセントがグラグラ動く場合などは、取り付けネジを締めたり緩めたりして調整すると良い。クレセント内部の金属バネが劣化するとクレセントの可動部分が緩んでくるため、クレセント内部の引きバネと呼ばれる部分を交換するなどで対応します。近年では、防犯意識の高まりから鍵やダイヤル付きのクレセントも出回っています。

 

【参考動画】

こちらの動画ではクレセント錠の交換方法について解説されています。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、 仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能
    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎

     
    【職人・工事会社探しにお困りの方必見!】目的にあった職人・工事会社の探し方についてお役立ち情報公開中

    人材の確保が急務になる建設業界で、職人・協力会社を探す手法についての資料を公開しています。 職人・協力会社探しにお困りの方、今後に備えてネットワークを広げておきたい方のお役に立つ情報です。試し読みもできます。

    資料ダウンロード・試し読みはこちらから▶︎


    入力頂いたメールアドレス宛てに資料が自動送信されます。