フローリングは、単層フローリングと複合フローリングに大きく分けられる。単層フローリングのなかでも、原木から挽いた一枚板で作られているものを特に無垢フローリングと呼ぶ。

複合フローリングは合板・集成材・単層積層材などの基材に化粧材を貼り合わせて作られたもので、化粧材となる素材によって挽き板フローリング、突き板フローリング、シートフローリングに分類される。

挽き板とは原木を挽いてつくられる板の総称で、フローリングには通常厚さ2mm程度の板を使用する。厚さが2mmに満たないものは突き板と呼ばれ、かつら剥きの要領で原木をシート状にスライスして作られている。フローリングには0.2~0.6mm程度のものが多く使われる。

表面に天然木を使用している挽き板フローリングや突き板フローリングに対して木目をプリントしたシートを貼っているのがシートフローリングである。

複合フローリングは無垢フローリングに比べて反りやねじれが生じにくいこと、品質や仕上が均一であること、デザインヴァリエーションが豊富で予算に応じた製品が選びやすいことなどメリットも多いが、化粧材の厚さをこえるキズは修復がきかない。

表面加工を施してメンテナンス性を向上させたもの、床暖房に対応したもの、ゴムマットと組み合わせて遮音性能を高めたものなどさまざまな機能を付加した製品も多い。

複合フローリング

 

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、 仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能
    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎

     
    【職人・工事会社探しにお困りの方必見!】目的にあった職人・工事会社の探し方についてお役立ち情報公開中

    人材の確保が急務になる建設業界で、職人・協力会社を探す手法についての資料を公開しています。 職人・協力会社探しにお困りの方、今後に備えてネットワークを広げておきたい方のお役に立つ情報です。試し読みもできます。

    資料ダウンロード・試し読みはこちらから▶︎


    入力頂いたメールアドレス宛てに資料が自動送信されます。