コラムとは、建築物の柱材として使われるものです。ビルやマンションなど鉄骨建物やRC建物の骨組みとなります。建築用コラムや基礎となる鋼管杭は強度と安全性に優れています。コラムは角形鋼管とも呼ばれる、断面の形状が四角形の鋼管です。断面のサイズは幅広く、多彩なサイズが用意されています。小さいサイズは家具部材にも使われ、大きいサイズが建築用です。大きいサイズのものは、大径角形鋼管と呼ばれています。一般的に建築用コラムというと大径角形鋼管のことです。

建築用コラムは、主に大規模建築物の柱材として使われます。角形鋼管の用途はさまざまです。サイズは大きく、小径・中径・大径の3つに分類できます。小さいサイズはパイプと呼ばれます。大きいサイズの中で、主に建築に使われるのが建築用コラムです。建築用コラムの開発や製造に特化したメーカーもあります。鋼を切る、曲げる、溶接する技術で、精緻に加工されたものです。建築構造用の角形鋼管はSKコラムとも呼ばれます。一方、円形鋼管のことはTコラムと呼ばれます。

建築用コラムはビルやマンションなどの屋台骨となる部材です。そのため、大規模建造物の建設ラッシュ時には値上がりします。近年では東京オリンピックの開催に向けて、値上がりしました。需要と供給で資材の価格が変動するので注意が必要です。仕入れ価格に影響し、建設コストにも影響するためです。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、 仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能
    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎

     
    【職人・工事会社探しにお困りの方必見!】目的にあった職人・工事会社の探し方についてお役立ち情報公開中

    人材の確保が急務になる建設業界で、職人・協力会社を探す手法についての資料を公開しています。 職人・協力会社探しにお困りの方、今後に備えてネットワークを広げておきたい方のお役に立つ情報です。試し読みもできます。

    資料ダウンロード・試し読みはこちらから▶︎


    入力頂いたメールアドレス宛てに資料が自動送信されます。