カーペットは床に敷く織物全般を意味し日本語の絨毯(じゅうたん)と同じ。
よく似た言葉にラグやマットがあり、一般には部屋全体に敷き詰めるものをカーペット、移動できるものをラグ、より小さくなものをマットと呼び分けているが明確な定義は存在しない。
表面にある毛足をパイルと呼び、ループ状のもの(ループパイル・輪奈織(わなおり))とカットされたもの(カットパイル)に大別される。このほかパイルのない平織りカーペットや積層にした繊維をフェルト状に加工し圧縮したニードルパンチカーペットなどもある。
古くから世界中でさまざまなカーペットが作られており、ペルシャ絨毯、ウィルトンカーペット、タフテッドカーペットなど地名や製法を冠した呼び名も多い。
素材は天然繊維によるもの(羊毛・綿・絹・麻など)と化学繊維によるもの(レーヨン・アクリル・ナイロンなど)があり、保温性、耐久性、防カビ・防虫性、防炎性など素材の特徴を生かして使い分けられている。
カーペットは他の床材と比べ保温性や衝撃吸収性に秀でていて防音効果も期待できることや装飾効果が高いことからオフィスやホテルなどでよく使用されている。
一時話題となったダニやハウスダストの問題についてもフローリングとカーペットに有為な差はないとする報告もある。

カーペット

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、 仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能
    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎

     
    【職人・工事会社探しにお困りの方必見!】目的にあった職人・工事会社の探し方についてお役立ち情報公開中

    人材の確保が急務になる建設業界で、職人・協力会社を探す手法についての資料を公開しています。 職人・協力会社探しにお困りの方、今後に備えてネットワークを広げておきたい方のお役に立つ情報です。試し読みもできます。

    資料ダウンロード・試し読みはこちらから▶︎


    入力頂いたメールアドレス宛てに資料が自動送信されます。