アスファルトシングルとは、アスファルトをガラス繊維の基材に含浸させてコーティングし、表面には傷がつかないよう着色された砂粒が吹き付けられている屋根材です。単にシングルと呼ぶこともあります。

薄いシート状になっており、曲面に設置したりカッターで切断したりすることが可能です。また、防水性・防音性にも優れており、近年では、防火材認定を受けたものもあります。

2007年の建築基準法改正により、日本でも耐火基準などを満たせば住宅の屋根材としてアスファルトシングルを使用できるようになリマした。アスファルトシングルを屋根材に使用するメリットは多く、耐震性が高い・加工しやすい・費用が安い・デザインが豊富などさまざま。ただし、勾配が小さい屋根に不向き・カビやコケが生えやすい・強風に弱いなどのデメリットもあります。

アスファルトシングルは、ビスやタッカーなどで固定するか、専用の接着剤で貼り付けます。補修する場合は、屋根の葺き替え工事・屋根カバー工法・塗装工事などで対応します。
塗膜の剥がれ・チョーキング・コケやカビの発生などが、アスファルトシングルを塗装するタイミングとなります。アスファルトシングルの耐用年数はおおむね10〜30年。よって、施工後10年で点検するのが目安となります。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、 仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能
    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎

     
    【職人・工事会社探しにお困りの方必見!】目的にあった職人・工事会社の探し方についてお役立ち情報公開中

    人材の確保が急務になる建設業界で、職人・協力会社を探す手法についての資料を公開しています。 職人・協力会社探しにお困りの方、今後に備えてネットワークを広げておきたい方のお役に立つ情報です。試し読みもできます。

    資料ダウンロード・試し読みはこちらから▶︎


    入力頂いたメールアドレス宛てに資料が自動送信されます。