バイブレーション(Vibration)とは、振動や震えを意味する言葉です。建設業の場合、様々な用途や意味があり、その例を紹介します。コンクリートを型枠に流し込む際にバイブレーターを投入し、コンクリートに振動を与え締め固めて強度を高める作業のことを言います。

バイブレーターが無い時代は、多くの作業員が型枠をハンマーで叩き、振動を与えてコンクリートを均一になる様に打ち込みをしていました。過度に振動を与えすぎると砕石等の骨材が沈み込み均一なコンクリートにならないこともあるので注意も必要です。転圧作業を行うローラーに振動機能を付加したバイブレーションローラーもあります。

掘削機械で東亜利根ボーリング社が開発した低騒音型ボーリングマシンのことをロータリーバイブレーションとも呼びます。他にも建物の設備から発生する振動のことを呼ぶこともあります。振動は一定周期で発生するものを周期振動と言い、周期が短く耳で感じられるようになると低騒音になります。建物には固有周期があり、発生する振動と周波数が合うことで共振現象が発生し、その力が増大することもあります。また、建材の表面処理方法としてバイブレーション研磨があります。ステンレス等の金属表面に渦模様を付ける研磨技術で、光沢を抑えた鈍い光で意匠的に好まれることもあります。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、 仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能
    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎

     
    【職人・工事会社探しにお困りの方必見!】目的にあった職人・工事会社の探し方についてお役立ち情報公開中

    人材の確保が急務になる建設業界で、職人・協力会社を探す手法についての資料を公開しています。 職人・協力会社探しにお困りの方、今後に備えてネットワークを広げておきたい方のお役に立つ情報です。試し読みもできます。

    資料ダウンロード・試し読みはこちらから▶︎


    入力頂いたメールアドレス宛てに資料が自動送信されます。