シックハウス症候群は新築の家で体調不良になる病気を言います。原因は主に建築材に使用される化学物質です。家具に使われる化学物質が原因のこともあります。昔の日本の家屋は風通しの良い造りでした。現代の家は高気密化・高断熱化が進んでいます。そのため、化学物質が室内に充満しやすくなっています。化学物質だけでなくダニなどが原因となるケースもあります。

シックハウス症候群の予防において、建築材の影響は大きいです。建築材は化学物質が使われていないものを選びます。同様に設置する家具も化学物質が使われていない物を選びましょう。そして芳香剤などの利用も避けてください。
シックハウス症候群では頭痛や鼻水、かゆみなどの症状が出ます。シックハウス症候群の症状は個人差が大きいのが特徴。同じ空間にいても症状が出ない人もいます。

シックハウス症候群関連の仕事はシックハウス診断士があります。シックハウス診断士はシックハウス症候群の知識を持った資格。医療や建築などの知識を身に着け、建築時にアドバイスを行います。仕事内容は主に住宅空気環境の測定や住宅コーディネートなどになります。住宅の建築時にストレスなく過ごせる家を提案する。それがシックハウス診断士の仕事です。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、 仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能
    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎

     
    【職人・工事会社探しにお困りの方必見!】目的にあった職人・工事会社の探し方についてお役立ち情報公開中

    人材の確保が急務になる建設業界で、職人・協力会社を探す手法についての資料を公開しています。 職人・協力会社探しにお困りの方、今後に備えてネットワークを広げておきたい方のお役に立つ情報です。試し読みもできます。

    資料ダウンロード・試し読みはこちらから▶︎


    入力頂いたメールアドレス宛てに資料が自動送信されます。