スクラップとは、製鉄、鋼材製造もしくは鋼工作物の機械加工に際して生じる鉄くずや、鉄鋼製品の老廃や破損によって生じた古い鉄くずなどのことです。解体工事で出るスクラップは専門業者が買取をしており、集められた後、圧縮、切断などさまざまな工程を経て精錬されて、再び製品としてリサイクルされることもあります。

解体工事で発生するスクラップは多種多様です。「鉄くず」は、解体工事の中で一番量の多い金属スクラップの種類で、銑くずと鋼くずに分けられます。「アルミニウム」は、非鉄金属の中では最も量が多いです。その他、配線として使用されている電線や銅線、一般金属などがあります。電線は非鉄金属の中では高価な金属として評価され、銅も価値が高く、買取価格も高くなります。金属類の加工時に出る切削くずである「ダライ粉」や、ねじ、ボルト、ナットを作るときに生じる「メカス」などの形状もあります。

また、鉄を中心に複数の非鉄金属やプラスチック、ガラスなどが入り混じったものを雑品スクラップといいます。工場あるいは市中で発生する廃棄くずは、性質上品質が不安定であるので品位と形状については、JIS(日本工業規格)によって分類されています。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、 仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能
    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎

     
    【職人・工事会社探しにお困りの方必見!】目的にあった職人・工事会社の探し方についてお役立ち情報公開中

    人材の確保が急務になる建設業界で、職人・協力会社を探す手法についての資料を公開しています。 職人・協力会社探しにお困りの方、今後に備えてネットワークを広げておきたい方のお役に立つ情報です。試し読みもできます。

    資料ダウンロード・試し読みはこちらから▶︎


    入力頂いたメールアドレス宛てに資料が自動送信されます。