建築において、サンプリングは地質調査の際に使われる言葉である。地質調査のサンプリングとは、建築の施工に必要な地盤の情報を得るため、地質観察や室内土質試験に使用する試料採取を目的として行うもの。通常は建築士がサンプリングをすることはなく、専門業者が行う。

サンプリングをする機器をサンプラーなどと呼ぶ。固定式ピストン式シンウォールサンプラー・ロータリー式二重管サンプラー・ロータリー式三重管サンプラーなどの種類がある。

その他にも、凍結サンプリング(液体窒素などを用いて地盤を凍結させて試料を採取する)やGPサンプリング(単管のサンプラーに高濃度潤滑剤を充填してから回転切削し試料を取り込む)などのサンプリング方法がある。

サンプリングの作業工程は、まずサンプリングの対象となる場所や目的に応じてサンプリングの位置を設定し、その場所を調査した上でサンプリングの方法等を決定する。サンプリングを実施した後は、採取した試料を下処理してから振動を与えないように試験室まで持ち帰り、試料を調査・観察する。

混同しやすいものにボーリングがある。ボーリングとは、穴を掘って地盤や地層の状況を調べる調査方法のこと。サンプリングの一種がボーリングである。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、 仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能
    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎

     
    【職人・工事会社探しにお困りの方必見!】目的にあった職人・工事会社の探し方についてお役立ち情報公開中

    人材の確保が急務になる建設業界で、職人・協力会社を探す手法についての資料を公開しています。 職人・協力会社探しにお困りの方、今後に備えてネットワークを広げておきたい方のお役に立つ情報です。試し読みもできます。

    資料ダウンロード・試し読みはこちらから▶︎


    入力頂いたメールアドレス宛てに資料が自動送信されます。