ルーフバルコニーとは、階下の屋根部分に作られたバルコニーのこと。ルーフテラスなどと呼ばれることもある。

ベランダと似ているが、広さは関係なく屋根のあるものがベランダ、なければバルコニーと分類される。ルーフバルコニーもバルコニーの一種であるため、通常は上部に屋根がない。

ルーフバルコニーがあるメリットは、開放感のある広いスペースを確保できる・日当たりが良い・部屋が広く見えるなどである。ただし、天候によっては思ったような活用ができない上、騒音や悪臭などの近隣トラブルに配慮が必要。

また、建築やリフォームには費用がかかり、維持費も要する。定期的な点検や清掃も欠かさず行う必要がある。マンションなどの場合、管理規約を確認して設置しなければならない。避難経路を確保するなど注意を要する。

階下の雨漏りを防ぐため、徹底した防水工事は必須である。排水溝の清掃や防水処理などもまめにすべき。建築基準法上、ルーフバルコニーも屋根として扱うため、耐火性や不燃性を確保しなければならない。床面の補強工事も必要である。

目隠しフェンスやルーバーを設置してプライバシーを考慮することや、オーニングやシェードを取り付けて日差しを遮るなどの工夫をすると良い。

【参考動画】

こちらの動画ではルーフバルコニーについて解説されています。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、 仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能
    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎

     
    【職人・工事会社探しにお困りの方必見!】目的にあった職人・工事会社の探し方についてお役立ち情報公開中

    人材の確保が急務になる建設業界で、職人・協力会社を探す手法についての資料を公開しています。 職人・協力会社探しにお困りの方、今後に備えてネットワークを広げておきたい方のお役に立つ情報です。試し読みもできます。

    資料ダウンロード・試し読みはこちらから▶︎


    入力頂いたメールアドレス宛てに資料が自動送信されます。