ロードローラーとは、建築、土木工事などで使用され、土壌やコンクリートを押し固めたり、アスファルトを押し固めて道路を整地することに使われる重機です。さまざまな種類があり、使用する対象や使用する場所によって使い分けられます。

中でも、タイヤローラーは、他のローラーと異なり、鉄輪を使用していないので重量が軽いのが特徴です。その結果、転圧作業の騒音が小さくなるというメリットもあります。また、鉄輪の代わりとして空気の入ったゴムタイヤを装備しているので、取り回しが良くなっており、通常の土壌やコンクリートの転圧作業のほか、アスファルト塗装の仕上げ工程にもよく使用されます。

使用するためには資格が必要であり、作業するための資格と公道を走るための資格に分かれます。労働安全衛生法などで規定されている「締固め用機械運転者」は作業するための資格で、事故の防止を目的とし、特別な教育を受けなければいけません。また、行動を走るためには、「大型特殊自動車免許」あるいは「小型特殊自動車免許」が必要になります。

その他、レンタルすることも可能ですが、大きさによって料金が大きく異なります。小型のものであれば、レンタル料は月額60,000円ほどです。一方、コンバインドローラーになると、月額料金が120,000円以上です。さらに、大型のローラーの場合は月額料金が240,000円ほどに上昇します。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、 仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能
    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎

     
    【職人・工事会社探しにお困りの方必見!】目的にあった職人・工事会社の探し方についてお役立ち情報公開中

    人材の確保が急務になる建設業界で、職人・協力会社を探す手法についての資料を公開しています。 職人・協力会社探しにお困りの方、今後に備えてネットワークを広げておきたい方のお役に立つ情報です。試し読みもできます。

    資料ダウンロード・試し読みはこちらから▶︎


    入力頂いたメールアドレス宛てに資料が自動送信されます。