QC工程図は、品質管理チャート図のことを意味しています。「Quality Control Chart」の略称です。原材料を入荷するところから出荷するところまでをプロセスごとに記載します。主に、工程、管理点、管理方法が記載されます。管理点には、「管理特性」と「管理方法」の大きく2種類があります。工程ごとに誰がどのように品質管理を実施するか、ひと目でわかるようになっています。品質改善を目的として作られます。加えて、外部への説明資料として使われることもあります。

適切な品質管理が行われていることを伝えられ、取引先からの信頼を得やすくなるのがメリットです。作成する場合は、まずフローチャートを作ります。次に作業内容、管理項目、点検項目、異常時の対処方法の明確化を行えば完成します。必要であれば、品質管理部などから承認を得て、文書として発行します。

また日本においては、以前は作業標準書で作業工程の品質管理が行われていましたが、目次や体系が必要とされるようになりました。そこで、QC工程表が作られるようになり、現在は作業標準書を作るためのベースとして用いられます。QC工程表で自分の担当を確認し、参照しなければいけない作業標準書を把握することにより作業に入れます。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、 仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能
    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎

     
    【職人・工事会社探しにお困りの方必見!】目的にあった職人・工事会社の探し方についてお役立ち情報公開中

    人材の確保が急務になる建設業界で、職人・協力会社を探す手法についての資料を公開しています。 職人・協力会社探しにお困りの方、今後に備えてネットワークを広げておきたい方のお役に立つ情報です。試し読みもできます。

    資料ダウンロード・試し読みはこちらから▶︎


    入力頂いたメールアドレス宛てに資料が自動送信されます。