PIは、公共事業などの計画に住民の意見を反映させるための手法のことを意味しています。「Public Involvement(パブリック・インボルブメント)」の略称です。施策の立案や、事業の計画および実施などの過程で用いられます。関連のある利用者や、住民などに向けて情報を公開し、広く意見を集めてその意見を施策に反映します。例えば、ヒアリングやアンケート、ワークショップなどで住民や市民の意見を集めます。行政と住民、もしくは地域同士の利害の対立を抑制する役割を持っています。PIする上で、住民への説明や情報の透明性が課題です。加えて、集めた住民の意見を公共事業にどう反映するかという点も重要です。

また、土質試験の場合、PIは「Plasticity Index」の略称として使われることもあります。塑性(そせい)指数と訳され、練り返した粘性土が塑性を示す含水比の範囲を示す指数のことを意味しています。液性限界と塑性限界との差で算出できます。土の分類に用いられることに加えて、路盤材などの品質規格の判定項目にも用いられます。例えば、砂質土は0です。粘土分が多くなるにしたがって値が大きくなるという特徴を有しています。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、 仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能
    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎

     
    【職人・工事会社探しにお困りの方必見!】目的にあった職人・工事会社の探し方についてお役立ち情報公開中

    人材の確保が急務になる建設業界で、職人・協力会社を探す手法についての資料を公開しています。 職人・協力会社探しにお困りの方、今後に備えてネットワークを広げておきたい方のお役に立つ情報です。試し読みもできます。

    資料ダウンロード・試し読みはこちらから▶︎


    入力頂いたメールアドレス宛てに資料が自動送信されます。