プロポーザルとは、入札の種類のひとつで、提案で選択します。価格で選ぶ入札とは選択する基準が異なるので、注意が必要です。また、プロポーザル方式は、デザインや設計、マーケティング、プロモーション、研修、教育などで採用されています。答えがたくさんある課題や、成果物が長い間利用される、長期的に取り組むプロジェクトなどで用いられる方式です。

コンペも提案に対する評価によって決定する方法ではありますが、コンペとは主に製品や構造物、建築物に関わる設計について、提案のみを評価し決定するのが特徴です。一方、プロポーザルは、製品やサービス、事業などに対して、提案のみではなく事業実施方針や実施体制のほか、地域貢献度などを含めて、提案者を総合的に評価して決定する特徴を有しています。

また、メリットとして、人を選ぶので初めから協働体制で事業を進められることがあげられます。加えて、コンペと比較して応募者の手間や経費が少なくて済む傾向にあるのもメリットのひとつです。ただ、実績のない企業は参入しづらい点はデメリットといえるでしょう。さらに、具体的な提案を選択するわけではないため、選定の透明性や公平性の確保に対して工夫が必要です。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、 仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能
    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎

     
    【職人・工事会社探しにお困りの方必見!】目的にあった職人・工事会社の探し方についてお役立ち情報公開中

    人材の確保が急務になる建設業界で、職人・協力会社を探す手法についての資料を公開しています。 職人・協力会社探しにお困りの方、今後に備えてネットワークを広げておきたい方のお役に立つ情報です。試し読みもできます。

    資料ダウンロード・試し読みはこちらから▶︎


    入力頂いたメールアドレス宛てに資料が自動送信されます。