パラペットとは、建物の屋上やバルコニー、吹き抜け廊下などの外周部に設ける低い立ち上がり壁のことである。胸壁・扶壁とも。

手すり壁のようになっているものや、通りに面した部分だけ屋根を隠す形で外壁を立ち上げているものもパラペットと呼ばれる。

特に水平な屋根が特徴である陸屋根の周囲に多く見られる。高さは10cmしかないものから150cmくらいまでと幅はあるが、防水としての役割を果たすためには30cm以上必要。

パラペットの最上部は笠木(またはパラキャップ)と呼ばれる仕上げ材で蓋をし、笠木で雨水が内部に入り込まないように補強する。そして、パラペットと屋根が接触している下の部分は内樋(うちどい)と呼ばれ、排水できるようになっている。

屋根スラブと壁との接合部分での防水効果が高い。また、落下防止としての効果も期待できる。その他にも、外壁の劣化を防ぐ・看板を設置できる・外観のデザイン性の向上といったメリットもある。ただし、雨漏りしやすくなるため、こまめな掃除が必要となる。

パラペットは屋根に設置するものだが、パラペットの改修工事は板金工事業に分類されることが多い。よって、パラペットの改修工事は板金工事業の許可証が必要となる。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、 仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能
    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎

     
    【職人・工事会社探しにお困りの方必見!】目的にあった職人・工事会社の探し方についてお役立ち情報公開中

    人材の確保が急務になる建設業界で、職人・協力会社を探す手法についての資料を公開しています。 職人・協力会社探しにお困りの方、今後に備えてネットワークを広げておきたい方のお役に立つ情報です。試し読みもできます。

    資料ダウンロード・試し読みはこちらから▶︎


    入力頂いたメールアドレス宛てに資料が自動送信されます。