JSG工法とは、掘削と同時に地中に改良体を造成できる地盤改良の技術です。高圧噴射撹拌工法のうち「二重管工法」と呼ばれるもので、Jumbo Jet Special Grout工法の略です。

まず、二重管ロッドを回転させながら削孔します。次にロッド先端のJSGモニターから、超高圧硬化材と圧縮空気を噴射。回転させながらロッドを引き上げていくことで、直径1~2mの円柱状に地盤を切削し、同時に改良体を造成できます。泥(スライム)は地表に排出されバキューム車で処理できるため、周辺地盤への悪影響が少なく済む工法です。

JSG工法は、地盤改良のほかトンネル工事(シールド工)の防護、土留めの欠損部の改良、既設構造物の基礎補強、液状化対策などにも用いられます。高圧噴射撹拌工法には、ほかにも種類があります。JSG工法が適しているのは、N値が低い軟弱地盤で25m以下の深度の場合です。N値が高く25mを超える深度の場合は、三重管工法であるコラムジェット工法が適しています。25m以下の深度の場合は、JSG工法とコラムジェット工法の選択基準はN値に比例します。中間値の地盤(N値20程度)の場合は、コストなどを勘案して工法を選択します。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、
    仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能

    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎
     
    【建設業で転職をお考えの方】建設業に特化した転職サイトをご紹介!
    幅広い職種であなたにあった求人が見つかる!高収入、土日休みの企業も掲載!


    建設業に特化した転職サイトはこちら▶︎