絶縁とは、電気における用語のことです。電気機器や電気回路で発生する電気・電流を遮断するという意味です。

「絶縁されている」と表現する場合の意味合いとしては「感電しない」・「電気が漏れない」ように施工・工事されているのか。ということになります。
絶縁という用語ではイメージが付きにくいので「絶縁体・絶縁抵抗」のようにセットで使われる用語があります。

絶縁体とは、電気を通しにくい性質を持つことになります。身近なところで「絶縁・絶縁体」を説明すると、一般家庭にある家電のコードになります。コードにはもちろん電流が流れており、そのまま触れると感電してしまうので、ビニル被覆にて覆われています。これが「絶縁体」になり、「絶縁」されているということになります。

絶縁抵抗とは、どのくらい電気を流さないように絶縁されているかを示す抵抗値になります。絶縁抵抗の数値が低くなると漏電が発生してしまい、感電や火災等の原因になるので「絶縁する=絶縁抵抗値を確保する」ということになります。絶縁抵抗値は電気保安規程により定められています。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、 仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能
    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎

     
    【職人・工事会社探しにお困りの方必見!】目的にあった職人・工事会社の探し方についてお役立ち情報公開中

    人材の確保が急務になる建設業界で、職人・協力会社を探す手法についての資料を公開しています。 職人・協力会社探しにお困りの方、今後に備えてネットワークを広げておきたい方のお役に立つ情報です。試し読みもできます。

    資料ダウンロード・試し読みはこちらから▶︎


    入力頂いたメールアドレス宛てに資料が自動送信されます。