インテリアプランナーは、室内空間におけるインテリアプランの設計を行うことを業務としています。空間の特性を踏まえながら、建築物の室内空間の内装材や照明器具、家具、ウインドウトリートメントなどを具体的に選定して、居心地のよい空間を演出します。

建築物の内装と切り離すことのできないプランを創生することから、信頼の厚いインテリアプランナーは、設計段階からプロジェクトに参加することがあります。プランが決定すると、施工図を作成したり、工事が進捗する現場で状況をチェックしたりします。
建築の業界に関わりを持つため、働き方は、ハウスメーカーや建設会社に就職して働くスタイルか、独立してフリーランスとして働くスタイルが主流です。

インテリアプランナー資格試験は、公益財団法人 建築技術教育普及センターが実施する資格です。民間の団体が運営する資格であり、国家資格ではありません。

試験は、1次の学科試験と2次の設計製図試験の試験で構成されています。設計製図試験合格者のうち、登録条件をクリアした人だけがインテリアプランナーとして登録できます。

受験資格に年齢制限はありません。また建築士の資格を有している人は、学科試験が免除されます。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、
    仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能

    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎
     
    【建設業で転職をお考えの方】建設業に特化した転職サイトをご紹介!
    幅広い職種であなたにあった求人が見つかる!高収入、土日休みの企業も掲載!


    建設業に特化した転職サイトはこちら▶︎