ホットスポットとは建設現場で用いる際には、工事現場における基準値を超えた放射線量の高い場所を指します。これらは原子力発電所等での事故の後、避難指示区域に指定される区域にみられるものです。

当該施設付近で局所的なホットスポットとなる場所として、汚染水の集まりやすい竪樋等が該当します。また、別の意味として、電気設備において、一部の部品が熱を持つ状態のことを指します。多発する設備の一つに太陽光発電システムがあります。これは屋上等に設置された太陽光パネルの一部に外的要因(落ち葉や鳥の糞)や内的要因(配線不良)によって電気が通りづらくなり、熱エネルギーが一か所に滞留する形となります。

これにより発電量の低下などシステムが正しく作動しない不具合や、火事や故障等の事故へとつながる恐れがあります。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、
    仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能

    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎
     
    【建設業で転職をお考えの方】建設業に特化した転職サイトをご紹介!
    幅広い職種であなたにあった求人が見つかる!高収入、土日休みの企業も掲載!


    建設業に特化した転職サイトはこちら▶︎