庇とは、窓や玄関などの出入り口の上部に取り付けられる、外壁からでている屋根のことをいう。霜除けとも呼ばれる。軒と見た目は似ているが軒は、屋根と一体になっていて外壁より出ている部分のことをいい、外壁からでているか、屋根の一部が外壁よりでているかの違いがある。庇は、以下のような役割がある。

・暑い日差しを防ぐ

庇を設けることで、夏の真上から日光が差し込むのを防いでくれる。家具やカーテンなどの日焼けを防いでくれ、冷房の効率を上げてくれる効果がある。また、冬の場合は低い角度から日光が差し込むので、庇で日光が遮られることなく、室内を暖めてくれる。

・雨を防ぐ

雨がふっている場合は、庇があることで雨風を防ぎ、濡れてしまうのを防いでくれる。

また、室内に雨が侵入するのも防いでくれる役割もある。

・建物の汚れを防ぐ

庇を設けていることによって、雨が外壁に当たる範囲も狭くなり、効率よく雨水が庇から流れるので、汚れが溜まりにくくなる。また、窓の上部に庇があることで、窓枠を伝う雨だれも減り、汚れがつきにくくなる。

庇には、構造材によるが下記のような種類がある。

・木庇

・RC庇

・鉄骨庇

・アルミ庇

などがある。アルミ庇が軽く、軽い分地震にも強い庇であるが、雪の多い積雪地には向かない場合もあるので、選定には注意が必要である。

【参考動画】

こちらの動画では庇について解説されています。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、 仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能
    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎

     
    【職人・工事会社探しにお困りの方必見!】目的にあった職人・工事会社の探し方についてお役立ち情報公開中

    人材の確保が急務になる建設業界で、職人・協力会社を探す手法についての資料を公開しています。 職人・協力会社探しにお困りの方、今後に備えてネットワークを広げておきたい方のお役に立つ情報です。試し読みもできます。

    資料ダウンロード・試し読みはこちらから▶︎


    入力頂いたメールアドレス宛てに資料が自動送信されます。