カーテンウォールとは、高層建築などで用いられる軽量な外壁のこと。帳壁ともいう。
建築物の高層化が進んだ結果、外壁自体の重量が設計上の問題として浮上。また、地震が発生した場合には、壁面の変形やガラスの飛散などの被害が想定されるようになった。そのため、地震にも耐えうる施工方法を模索した結果、カーテンウォール工法が開発された。

建築物の主要構造を柱と梁とし、2つに荷重が掛かるよう設計。カーテンウォールには荷重が掛からない。外壁はうろこ状に配置して、構造体に張り付けるだけにする。
地震や台風などの外力に対して十分な耐力を持ち、さらに上下階に変位差が生じても外壁が脱落したり破損したりすることはない。建物のしなりによる歪みの影響も、最小限に抑えられる。

また、カーテンウォールを採用することで建築物のデザイン性向上も図れる。ガラス・アルミ・チタン・セラミックなど、使われる素材もさまざま。
また、PC(プレキャストコンクリート)カーテンウォールも製造されている。工場で生産するため品質が安定し、かつ複雑な形状の成形も可能。設置する時に足場を組む必要はなく、クレーンでPCカーテンウォールを吊り上げればよいため、工期の短縮にもつながる。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、 仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能
    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎

     
    【職人・工事会社探しにお困りの方必見!】目的にあった職人・工事会社の探し方についてお役立ち情報公開中

    人材の確保が急務になる建設業界で、職人・協力会社を探す手法についての資料を公開しています。 職人・協力会社探しにお困りの方、今後に備えてネットワークを広げておきたい方のお役に立つ情報です。試し読みもできます。

    資料ダウンロード・試し読みはこちらから▶︎


    入力頂いたメールアドレス宛てに資料が自動送信されます。