折り上げ天井とは、中心部の天井を高くする構造です。天井高が高くなることで、広々とした空間が生まれます。空間の広がりが求められるリビングや玄関で使われる事が多いです。デザイン的にも、一段高くするということが個性になります。折り上げ天井は、段差でコントラストを持った影ができます。夜に間接照明で段差を照らせば、柔らかな光で室内に広がります。工夫次第で、さまざまな視覚効果が期待できる点が魅力です。オシャレさを重視するデザインとの相性が良いでしょう。

折り上げ天井の注意点は、掃除がしにくくなることです。段差の部分は凹みのような形状をしており、埃が積もります。人の手が届きにくい高さなので、脚立などが必要です。それはとても手間がかかります。掃除が難しいことが、人によってはストレスになります。また、天井を高くすることで上階の床も高くなることがあります。すると、上階の室内空間が狭くなってしまうでしょう。折り上げ天井に関わる仕事は、設計士や大工などが挙げられます。リフォームの場合は配管や配線の工事も必要です。配管や配線の工事は、有資格者でなければできません。電気工事士や配管や管工事施工管理技士などの有資格者です。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、 仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能
    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎

     
    【職人・工事会社探しにお困りの方必見!】目的にあった職人・工事会社の探し方についてお役立ち情報公開中

    人材の確保が急務になる建設業界で、職人・協力会社を探す手法についての資料を公開しています。 職人・協力会社探しにお困りの方、今後に備えてネットワークを広げておきたい方のお役に立つ情報です。試し読みもできます。

    資料ダウンロード・試し読みはこちらから▶︎


    入力頂いたメールアドレス宛てに資料が自動送信されます。