コブリス(COBRIS)とは、「Construction Byproducts Resource Information interchange System」の略称で、「建設副産物情報交換システム」のことです。建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律によって義務付けられている書類の作成をオンライン上で行えます。ネットなのでいつでもどこでも利用可能で、建設副産物の搬出先が検索できるなどの特徴があります。加えて、再資源化施設までの距離や運搬時間が検索できたり、地図上で工事情報が確認できるのが魅力です。

コブリスを利用する際は、自社のIDとパスワードが必要です。インターネット利用申請書、建設業許可証の写し、工事契約書の表紙の写しを建設副産物情報センター宛に郵送すれば、利用開始申請は完了です。その後、1週間から10日程度で、ユーザーIDと初期パスワードがメールで届きます。
システムの利用期間は、年度末の末日までなので、継続して利用する場合は更新の手続きをしなければいけません。手続きをしなかった場合は、利用停止となるので注意が必要です。

以前は、同等の機能のあるクレダスを利用しており、パソコンにソフトをインストールして、その都度ソフトを開いて利用するものでした。現在、すでに公開は終了しています。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、 仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能
    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎

     
    【職人・工事会社探しにお困りの方必見!】目的にあった職人・工事会社の探し方についてお役立ち情報公開中

    人材の確保が急務になる建設業界で、職人・協力会社を探す手法についての資料を公開しています。 職人・協力会社探しにお困りの方、今後に備えてネットワークを広げておきたい方のお役に立つ情報です。試し読みもできます。

    資料ダウンロード・試し読みはこちらから▶︎


    入力頂いたメールアドレス宛てに資料が自動送信されます。