外構とは建物の外回りの構造物を指す言葉で、門やフェンス、アプローチやカーポートなどのことを言います。庭に設置するウッドデッキや植栽も外構にあたります。

外構工事は、建物周り全体の工事をイメージするかもしれませんが、実際には一つひとつの設置や交換も外構工事です。新築住宅では、門に塀、庭をすべて造るのも外構工事となり、既存住宅では老朽化した門の交換も外構工事になります。

外構と並んで登場する機会が多い言葉がエクステリアです。エクステリアとは、建物の外側の空間のことです。対になる言葉として、室内空間を表すインテリアが挙げられます。インテリアには家具や家電、照明、カーテンなどが配置されます。これに対し、エクステリアには門などの外構が配置されるのです。

つまり、エクステリアを構成するのが、個々の外構です。ですが、外構とエクステリアの線引きは曖昧になっています。昨今は外構とエクステリアの言葉が混在して使われるケースも多いです。

外構は外回りに配置する個々の設備ですが、様々なスタイルがあります。

個々の構造物をどう配置するかで3つのスタイルに分かれます。クローズド外構は門や塀で住宅を囲い込む閉鎖的なスタイルです。オープン外構は門や塀を設けず、開かれた開放的なスタイルです。

セミクローズド外構は両者を融合させた設計ができます。フェンスは設けて、門はないなど、自由で柔軟な設計ができます。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、 仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能
    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎

     
    【職人・工事会社探しにお困りの方必見!】目的にあった職人・工事会社の探し方についてお役立ち情報公開中

    人材の確保が急務になる建設業界で、職人・協力会社を探す手法についての資料を公開しています。 職人・協力会社探しにお困りの方、今後に備えてネットワークを広げておきたい方のお役に立つ情報です。試し読みもできます。

    資料ダウンロード・試し読みはこちらから▶︎


    入力頂いたメールアドレス宛てに資料が自動送信されます。