サンドブラストとは表面加工の技術です。砂状の細かい研磨剤をコンプレッサーのノズルから高圧噴射して、製品や部材の表面に凹凸を施します。研磨剤には硬いアルミナ(酸化アルミニウム)やガラスビーズ、軟らかめのプラスチックやポリエステル、植物の種などがあります。

サンドブラストの主な用途は以下の4つです。
1.さび取り、塗装やメッキの剥離、クリーニング、部品の穴開けといった削る加工
2.接着材や塗装材の密着性を向上させるための下地を粗す加工
3.磨く、ぼかす、グラデーションをつけるといった仕上げ加工
4.石材、ガラス、布地(ジーンズなど)に模様を施すデザイン加工

タンカーから精密機器の部品まで、サンドブラストは多様な工業製品の下地処理に用いられるほか、建築やアートの分野でもデザインに活用されています。

建築分野で使われるのは、床面の滑り止め加工、洗い出し仕上げ、クリーニングなどです。御影石の床や階段には、サンドブラストと鏡面を組み合わせたデザイン性の高い滑り止めが施されています。遊歩道のアスファルト舗装は、サンドブラストで洗い出しをかければカラフルな骨材が露出し、やわらかな風合いに仕上げられます。またインターロッキングやコンクリートのクリーニングにも有効です。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、 仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能
    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎

     
    【職人・工事会社探しにお困りの方必見!】目的にあった職人・工事会社の探し方についてお役立ち情報公開中

    人材の確保が急務になる建設業界で、職人・協力会社を探す手法についての資料を公開しています。 職人・協力会社探しにお困りの方、今後に備えてネットワークを広げておきたい方のお役に立つ情報です。試し読みもできます。

    資料ダウンロード・試し読みはこちらから▶︎


    入力頂いたメールアドレス宛てに資料が自動送信されます。