インテリアコーディネーターとは、快適な住まいを作るための、適切なアドバイスを行う仕事です。施主の要望に合わせ、部屋の照明や家具などのインテリアを選びます。

インテリアコーディネーターに求められる能力は主に3つあります。

1つ目は、インテリアに関する知識です。設計や建築、デザインについての高い知識が求められます。さらに、流行にも敏感な必要があります。世代別の好みや流行についての知識も必要になります。

2つ目は、コミュニケーション能力です。顧客との信頼関係を築くためには欠かせません。特に、顧客の要望を聞く力は重要なものだとされています。また、顧客にアドバイスをする力も大切なものです。

3つ目は、空間を美しく演出するセンスです。知識だけでなく、優れた色彩感覚や構想力も求められます。

基本的には住宅会社やインテリアメーカーなどで働くのが一般的です。また、不動産会社ではモデルルームのコーディネートを任されることもあります。活躍次第では独立してフリーになることも可能です。

コーディネートするのは個人の住宅だけではなく、商業施設や公共施設などのインテリアに携わる場合もあります。インテリアと関わりの深い建設業界においては需要が高い職種と言われております。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、
    仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能

    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎
     
    【建設業で転職をお考えの方】建設業に特化した転職サイトをご紹介!
    幅広い職種であなたにあった求人が見つかる!高収入、土日休みの企業も掲載!


    建設業に特化した転職サイトはこちら▶︎