基礎とは、建築物の最下部にあって建物の荷重を地盤に伝えるものです。地震などに耐えて建物を安全に支え、また地面の湿気から建物を守る役割がある。

基礎は鉄筋コンクリートで作られ、底盤・立上り・地中梁・杭などで構成される。基礎の種類は大別して直接基礎と杭基礎の2つ、さらに直接基礎は独立基礎・布基礎・ベタ基礎がある。

独立基礎は、主要な柱の底部をそれぞれ単独の基礎で支える。フーチング(基礎底盤)が独立しているので独立フーチング基礎とも。

布基礎は、主要な柱や壁の下に連続して基礎を設置するもの。フーチングがつながっているので連続フーチング基礎とも。

ベタ基礎は、建物下部の地盤全体に基礎を作る方法。建物の荷重を均一に地盤へ伝えられる。

地盤が軟弱な場合に、杭を直接地面に差し込むのが杭基礎。硬い地盤に達するまで打ち込む支持杭や、杭の摩擦力で建物の荷重を支える摩擦杭がある。

基礎工事の手順は以下の通り。地縄張り・遣り方工事の後に掘削する。砕石を敷いて防湿シートを敷き、捨てコンクリートを流したら配筋。型枠を組んでコンクリートを流し、養生期間後に型枠を外して仕上げる。他に、港湾工事で用いられるケーソン基礎や、杭基礎と直接基礎を併用するパイルドラフト基礎などもあります。

  • 簡単すぎる!助太刀アプリであなたとピッタリの現場や発注者の見つけ方

    こんな方におすすめ
    独立・法人化のために仕事を増やしたい、事業を拡大したい、急な案件で人手が足りない、忙しくて協力会社が見つからない、 仕事がない、案件が過去のつながりに依存、同業者とつながりたい

    アプリの使い方
    1 最新の助太刀アプリを無料でダウンロードする
    2 プロフィールを入れる
    基本情報をていねいに入れる事であなたにピッタリな発注者を自動でおすすめします。
    3 理想的な現場を見つけたら発注者とメッセージのやりとりをする
    受発注の両方を利用することも可能
    助太刀で理想的な環境を手に入れましょう!

    今すぐ助太刀アプリを無料ダウンロード▶︎

     
    【職人・工事会社探しにお困りの方必見!】目的にあった職人・工事会社の探し方についてお役立ち情報公開中

    人材の確保が急務になる建設業界で、職人・協力会社を探す手法についての資料を公開しています。 職人・協力会社探しにお困りの方、今後に備えてネットワークを広げておきたい方のお役に立つ情報です。試し読みもできます。

    資料ダウンロード・試し読みはこちらから▶︎


    入力頂いたメールアドレス宛てに資料が自動送信されます。